耐震補強設計と施工及び
震災復旧のすべてが解る実用書
「コンクリート構造物の震災復旧・
耐震補強技術と事例」

B5判・772ページ
定価 21,600円(税込)/会員特価 19,440円(税込)
送料 660円

申込先・申込方法はこちら

各種巻き立てから部材増設などの汎用性の高い補強技術から、最近免震・制震補強技術はもちろん、基礎や落橋防止までに及ぶあらゆる補強技術の情報を集大成しました。また阪神大震災を中心にあらゆる復旧技術についても集大成しています。

本書の特徴
 
(1) 耐震診断や補強設計の考え方を分かりやすくまとめている。
(2) 多種の補強工法を補強事例を含めて詳しく紹介している。
(3) 建築構造物、鉄道高架橋、道路橋脚から港湾施設やタンクまで、多種のRC構造物をまとめている。
(4) 補強設計手法とこれを裏付ける研究成果をまとめている。
(5) 被災診断や震災復旧の考え方を分かりやすくまとめている。
(6) 阪神大震災を中心に多種の復旧事例を詳しく紹介している。
本書の内容
 
第1編概説……40頁
第2編建築構造物……291頁
第3編鉄道構造物……105頁
第4編道路構造物……150頁
第5編一般構造物……36頁
第6編耐震補強の研究と補強構造物の性状……137頁
合計772頁

ページの先頭へ