JCIメールニュースサービス
バックナンバー
2021年1月号

===============================================================================
公益社団法人 日本コンクリート工学会 メールニュース 2021年1月号
================================================================================

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
あけましておめでとうございます。本年もJCIメールニュースをよろしくお願いいたします。
新型コロナウイルス感染拡大に伴う,本学会の各種対応のご案内はこちらにまとめて
おりますのでご確認ください。
https://www.jci-net.or.jp/j/topics_covid-19.html
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

--------------------------------------------------------------------------------
JCIホームページ更新状況(1月15日現在, 本メール記載事項を除く)
--------------------------------------------------------------------------------
[コンクリート技士・主任技士関係]
■2020年度「コンクリート技士試験」合格者発表
https://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/result/gishi_result_2020.html
■2020年度「コンクリート主任技士試験」合格者発表
https://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/result/syunin_result_2020.html
■2020年度コンクリート技士・主任技士試験 択一式問題 正解肢(PDFファイル)
https://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/result/answer_2020.pdf

[月刊コンクリート技術1月号]
■「接合部を有するプレキャスト・プレストレストコンクリート構造の設計法研究委員会」
活動概要
https://www.jci-net.or.jp/j/public/technology/index.html
(※)より詳細な内容を増刊コンクリート技術として公開しています(会員限定)

[会長の言葉]
■2021年新春にあたって
https://www.jci-net.or.jp/j/jci/voice/voice29_02.html

[組織]
■社員名簿(代議員一覧)を更新
https://www.jci-net.or.jp/j/jci/pdf/org_03_r02_20201228.pdf
■選挙結果
https://www.jci-net.or.jp/j/jci/pdf/org_04_r02.pdf

[研究専門委員会報告書]
■Technical Committee Reports 2020を追加
https://www.jci-net.or.jp/j/jci/study/tcr/tcr_2020.html

[会誌「コンクリート工学」]
■「コンクリート工学」特集号一覧を更新
https://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/special.html

[コンクリート工学論文集]
■「コンクリート工学論文集」第32巻への投稿募集についてを更新
https://www.jci-net.or.jp/j/publish/paper/contribute_32.html

[JCIメールニュースサービス]
■バックナンバーに2020年12月号を追加
https://www.jci-net.or.jp/j/mailnews/backnumber/202012.html
■バックナンバーにイベントリマインダ 2020年 No.3を追加
https://www.jci-net.or.jp/j/mailnews/backnumber/2020-03_event.html

[後援・協賛行事]
■第41回防錆技術発表大会
http://www.jacc1.or.jp/
■第2回世界エンジニアリングデー記念シンポジウム
http://www.jfes.or.jp/

--------------------------------------------------------------------------------
お知らせ
--------------------------------------------------------------------------------
【 1 】新型コロナウイルス感染拡大防止のための在宅勤務実施のお知らせ(第6報)
(PDFファイル)
https://www.jci-net.or.jp/j/topics_tmp/topics_20210115.pdf

【 2 】2021年度コンクリート診断士講習eラーニングおよび試験のご案内(PDFファイル)
https://www.jci-net.or.jp/j/exam/shindan/pdf/shindan_announcement_20201221_a.pdf

【 3 】2021年度コンクリート診断士講習eラーニング受講申込手順(PDFファイル)
https://www.jci-net.or.jp/j/exam/shindan/pdf/shindan_announcement_20201221_b_v2.pdf

【 4 】コンクリート技士・主任技士研修のeラーニング形式への移行について
(PDFファイル)
https://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/pdf/gishi_e-Learning.pdf

--------------------------------------------------------------------------------
募集案内(1月15日現在)
--------------------------------------------------------------------------------
【 1 】建設用3Dプリンティング技術最前線と将来展望に関するワークショップ
(無料オンライン形式) −参加募集−
開催日:2021年3月2日(火)
申込締切:2021年2月15日(月)
https://www.jci-net.or.jp/j/events/symposium/20210302.html

【 2 】北海道支部 研究委員会の設置と研究課題の募集
応募期限:2021年2月5日(金)
https://www.jci-net.or.jp/j/jci/branch/hokkaido210205.html

【 3 】北海道支部 優秀学生賞候補者の募集
応募期限:2021年2月12日(金)
https://www.jci-net.or.jp/j/jci/branch/hokkaido210212.html

【 4 】中国支部 2021年度 中国支部研究委員会の設置と研究課題の公募について
応募期限:2021年2月26日(金)
https://www.jci-net.or.jp/j/jci/branch/chugoku210226.html

--------------------------------------------------------------------------------
コンクリート工学 2021年1月号のご紹介
https://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/202101/index.html
--------------------------------------------------------------------------------
[巻頭言]
2021年新春にあたって
[特集]
*コンクリートの明日を支える技術者の育成
1. 建設技術者の育成と技術伝承
 1.1 地域の建設技術者のためのコンクリート工事教育カリキュラムの開発
 1.2 大学教育を通しての技術者の育成について
(日本大学理工学部海洋建築工学科での取組み)
 1.3 広島県の工業高校における人材育成の取組みについて
 1.4 「ものづくり」は「人づくり」から
 1.5 アイマップシステムの開発「ICT活用による熟練技能維持の取組み」
 1.6 超高層RC技術およびPCaに関する技術開発−構造設計−監理技術の伝承と今後の取組み
 1.7 竹中技術実務研修センター「想」における技術者の育成
 1.8 3次元モデルを利用した体験型現場教育システムの開発
 1.9 技術伝承はAIにお任せ
−熟練エンジニアの「ノウハウ」をAIにより「ナレッジ」化して活用−
 1.10 技術伝承と人材育成に向けたセメント協会研究所の取組み
 1.11 リスクアセスメントを中心としたコンクリート関連分野の労働安全衛生人材の育成
2. インフラストラクチャーを維持管理する技術者の育成
 2.1 臨床型の道路橋梁維持管理技術育成の取組み
 2.2 修士課程「インフラマネジメントリーダー育成プログラム」
 2.3 東北大学インフラ・マネジメント研究センターの活動と人材育成
 2.4 地域発の道守制度を基軸としたインフラ維持管理
 2.5 NEXCO東日本における技術者育成の取組み
 2.6 東海道新幹線コンクリート構造物の維持管理における技術者の育成
 2.7 電力業界における人財育成の取組み
 2.8 建築物の維持管理技術者育成のための大学教育の取組みと課題
 2.9 コンクリート構造物外壁補修・改修の現状と現場教育
3. 若手技術者が望む人材育成の在り方
 3.1 若手技術者が主体となったグローバル人材育成の取組み
 3.2 教える立場から教わる立場へ
 3.3 「意識・知識・技能」が向上する人材育成
 3.4 未来のコンクリート技術者の創出と育成
 3.5 エネルギー分野の土木技術者としての取組みと今後の展望
 3.6 建設会社のコンクリート技術者として
 3.7 AI時代の技術伝承と自動化技術
 3.8 次代を担う技術者の育成について

--------------------------------------------------------------------------------
「月刊コンクリート技術」バックナンバーアクセス件数 2020年12月度トップ3のご紹介
--------------------------------------------------------------------------------
【第1位】生コンクリートのJIS(日本工業規格)について
https://www.jci-net.or.jp/j/public/technology/archive/201712_article_1.html
【第2位】鉄筋コンクリート(RC)棒部材の破壊について
https://www.jci-net.or.jp/j/public/technology/archive/201810_article_1.html
【第3位】コンクリートの圧縮強度に対する骨材の影響について
https://www.jci-net.or.jp/j/public/technology/archive/201710_article_1.html

--------------------------------------------------------------------------------
編集後記
--------------------------------------------------------------------------------
昔から,「富士山に一度も登らぬ馬鹿,二度登る馬鹿」という言葉がありますように,
富士山は登るよりも見て楽しむほうが良いとされています。富士山を見ることのできる
場所はいくつもありますが,その中でもおすすめの場所が金時山です。日本三百名山の
一つに数えられる金時山は,初心者に優しく登りやすい山です。登り切ったあとの頂上
の絶景は登山の疲れを吹き飛ばしてくれます。この冬はコロナ禍で行くことが難しい
かもしれませんが,事態が収まった時には是非また行ってみようと思っております。
(担当:渡邊)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■メール配信停止・変更,登録
本メールニュースは登録者を対象に発信しております。メールの配信停止・変更,登録は
次のページよりお願いいたします。
https://www.jci-net.or.jp/j/mailnews/index.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■お問い合せ
公益社団法人 日本コンクリート工学会
102-0083 東京都千代田区麹町1-7相互半蔵門ビル12階
Tel:03-3263-1571 Fax:03-3263-2115
e-mail:jci-web@jci-net.or.jp URL:https://www.jci-net.or.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■編集・発行:日本コンクリート工学会 情報コミュニケーション委員会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ページの先頭へ