JCIメールニュースサービス
バックナンバー
2018年1月号

======================================================================
公益社団法人 日本コンクリート工学会 メールニュース 2018年1月号
======================================================================


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
JSTAGEにおいて,過去の「コンクリート工学論文集」を公開いたしました。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/crt/-char/ja/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
JCIホームページ更新状況(1月15日現在, 本メール記載事項を除く)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[コンクリート技士・主任技士関係]
■2017年度「コンクリート技士試験」合格者発表
http://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/pdf/2017_gishi_announcement.pdf

■2017年度「コンクリート主任技士試験」合格者発表
 http://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/pdf/2017_syunin_announcement.pdf

■2017年度 コンクリート技士・主任技士試験択一式問題 正解肢
 http://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/pdf/2017_gishi_correctanswer.pdf

[月刊 コンクリート技術 1月号]
■コンクリート製品検定 〜コンクリート製品の広報活動として〜
http://www.jci-net.or.jp/j/public/technology/index.html

[会長の言葉]
■2017年の新春を迎えて
http://www.jci-net.or.jp/j/jci/voice/voice27_03.html

[講演会・シンポジウム・講習会 ]
■コンクリートサステイナビリティに関するシンポジウムVI −激動する時代の本質を見る− −参加募集−
http://www.jci-net.or.jp/j/events/symposium/20180313.html

■「コンクリートのひび割れ調査、補修・補強指針」講習会 −参加募集−を更新
http://www.jci-net.or.jp/j/events/symposium/20171206-20180312.html

[後援・協賛行事]
■第307回コンクリートセミナー
http://www.jcassoc.or.jp/cement/1jpn/ji1c.html

[会誌「コンクリート工学」]
■コンクリート工学 平成30年1月号 目次と概要
http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/201801/index.html

■2018年1月号アンケート
  http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/square/questionnaire/questionnaire-1801.html

[定款・諸規定]
■日本コンクリート工学会規準・指針の制定/改正に関する規定を更新
 http://www.jci-net.or.jp/j/jci/pdf/art_03_16_20171211.pdf

[JCIメールニュースサービス]
■バックナンバーに2017年12月号を追加
 http://www.jci-net.or.jp/j/mailnews/backnumber/201712.html


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
お知らせ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【 1 】 コンクリート技士・主任技士登録者の皆様へ
    ─2018年度コンクリート技士・主任技士研修受講および更新登録について─
    http://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/index.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
募集案内
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【 1 】「コンクリートテクノプラザ2018」参加募集
─コンクリート工学年次大会2018(神戸)─
申込締切:2018年1月25日(木)
https://confit.atlas.jp/guide/event/jci2018/static/technoplaza_entry

【 2 】「コンクリートのひび割れ調査、補修・補強指針」講習会
開催日:静岡会場 2018年3月12日(月)
http://www.jci-net.or.jp/j/events/symposium/20171206-20180312.html

【 3 】中国支部 平成30年度 中国支部研究委員会の設置と研究課題の公募について
  応募期限:2018年2月9日(金)
   http://www.jci-net.or.jp/~branchi_chugoku/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 コンクリート工学 2018年1月号のご紹介
 http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/201801/index.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[巻頭言]2018年の新春を迎えて
特集*コンクリート構造物の点検・モニタリングの現状と最新技術
1.  総論
 1. 1 インフラメンテナンスとモニタリング
 1. 2 維持管理におけるモニタリング技術の利用と研究開発
 1. 3 センサ技術の活用による建築物の点検・モニタリングの高度化への期待
2.  道路構造物
 2. 1 NEXCO中日本における点検・モニタリング技術の開発動向
 2. 2 首都高速道路の新しいスマートインフラマネジメントシステム
 2. 3 モニタリング技術の社会インフラの維持管理業務への適用
 2. 4 市町村における橋梁モニタリングの現状と将来展望
3.  鉄道構造物
 3. 1 JR東日本におけるコンクリート橋りょうに対する検査と維持管理の取組
 3. 2 鉄道橋りょうおよび高架橋のモニタリングに関する技術開発の取組み
4.  建築物
 4. 1 地震被害を受けた建築物のロボットによる内部調査と分析
 4. 2 建築物におけるドローン技術の活用
 4. 3 超高層建築物における振動モニタリングに基づく地震後の建物健全性評価に関する技術
5.  港湾構造物
 5. 1 無線操作式ボートを用いた桟橋上部工下面の点検・診断システム
 5. 2 鉄筋コンクリート対応型マルチチャンネル地中レーダによる空洞探査と維持管理への適用性
 5. 3 塩害を受けた構造物に適用した電気防食工法の効果のモニタリング
6.  その他の構造物
 6. 1 大規模コンクリートアーチダムにおける堤体変位計測データの定量的評価手法と常時モニタリング状況
 6. 2 マルコフ連鎖モデルによる火力土木設備の劣化進行評価と点検頻度の合理化
 6. 3 「道守」を活用したSIP開発技術の地域実装支援
7.  点検・モニタリングのためのセンサ・ICT・ロボット技術
 7. 1 光ファイバを用いたPC張力計測技術
 7. 2 橋梁点検ロボットカメラのモニタリングへの適用
 7. 3 画像解析技術を用いた遠方からの床版ひび割れ定量評価システムの構築
 7. 4 省電力化を図ったワイアレスセンサによる橋梁の継続的遠隔モニタリングシステムの概要

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 編集後記
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
「会長の言葉」でも述べられているように、社会の多方面で人工知能(AI)が
話題になっているかと思います。弊社でも、人工知能等を活用した技術開発が
進められております。人工知能等の活用を考えた場合、自分の関連業務におい
て、人工知能ができることと人間がなすべきことの区分は一体何なのか考えさ
せられるときがあります。コンクリート工学年次論文集の論文を執筆しており
ますが、この部分は人工知能が,,,と思うこの頃です。(担当 中田)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■メール配信停止・変更,登録
本メールニュースは登録者を対象に発信しております。メールの配信停止・変更,登録は
次のページよりお願いいたします。
http://www.jci-net.or.jp/j/mailnews/index.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■お問い合せ
公益社団法人 日本コンクリート工学会
102-0083 東京都千代田区麹町1-7相互半蔵門ビル12階
Tel:03-3263-1571 Fax:03-3263-2115
e-mail:jci-web@jci-net.or.jp URL:http://www.jci-net.or.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■編集・発行:日本コンクリート工学会情報コミュニケーション委員会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■本メールニュースはブレイン(株)のメール配信システムを利用しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ページの先頭へ