JCIメールニュースサービス
バックナンバー
2014年5月号

=====================================================================

公益社団法人 日本コンクリート工学会 メールニュース 2014年5月号

======================================================================

----------------------------------------------------------------------
JCIホームページ更新状況(5月12日現在, 本メール記載事項を除く)
----------------------------------------------------------------------
[コンクリート診断士関係]
■2014年度 コンクリート診断士 県別・業種別登録者数(PDF)
http://www.jci-net.or.jp/j/exam/shindan/list/entry_2014.pdf

[コンクリート技士、コンクリート主任技士関係]
■2014年度 コンクリート技士 県別・業種別登録者数(PDF)
http://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/list/gishi/entry_2014.pdf
■2014年度 コンクリート主任技士 県別・業種別登録者数(PDF)
http://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/list/syunin/entry_2014.pdf

[共催・協賛行事]
■第44回初心者のための有限要素法講習会(演習付き)
http://www.jci-net.or.jp/j/events/cosponsor/pdf/20140728-0828.pdf

[会誌「コンクリート工学」]
■2014年5月号アンケート
http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/square/questionnaire/questionnaire-1405.html
■2013年12月号アンケート結果
http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/square/questionnaire_result/2013/201312.html

[JCIメールニュースサービス]
■バックナンバーに2014年4月号を追加
http://www.jci-net.or.jp/j/mailnews/backnumber/201404.html

----------------------------------------------------------------------
お知らせ
----------------------------------------------------------------------
【 1 】2014年日本コンクリート工学会賞(論文賞3点,技術賞3点,作品賞3点,
奨励賞6点),および日本コンクリート工学会賞(功労賞9名)が,
日本コンクリート工学会賞選考委員会における慎重な審議を経て
選考され,3月の定例理事会において決定されました。
http://www.jci-net.or.jp/j/jci/award/award-history.html#2014
http://www.jci-net.or.jp/j/jci/award/img/award_2014.pdf

【 2 】消費税率引き上げの対応に関するお知らせ
既にご高承のとおり,消費税が2014年4月1日から8%に引き上げられる
ことが閣議決定されました.これ受け、受講料、参加費、受験料、登録料、
   価格等は8%適用となっておりますので、個々の価格等はホームページ等にて
   ご確認ください。


【 3 】中国支部
平成26年度通常総会開催のお知らせ
日時:2014年5月23日(金)13:30〜14:30
5月19日までにご出席の連絡,委任状を返信葉書にて送付ください.
http://www.jci-net.or.jp/j/jci/branch/chugoku140523.html

----------------------------------------------------------------------
募集案内
----------------------------------------------------------------------
【 1 】「コンクリート工学年次大会2014(高松)」−参加募集−
開催日:2014年7月9日(水)〜11日(金)
事前申込締切:2014年6月16日(月)
https://confit.atlas.jp/guide/event/jci2014/top
【 2 】「コンクリートのひび割れ調査,補修・補強指針」講習会
−参加募集−
開催日東京会場 2014年7月31日(木)
http://www.jci-net.or.jp/j/events/symposium/20140627_b.html
【 3 】「ASRに対する診断と抑制対策のあるべき姿」に関するシンポジウム
−参加募集−
開催日:2014年7月18日(金)
申込締切:定員(200名)になり次第,締め切らせていただきます.
http://www.jci-net.or.jp/j/events/symposium/20140718.html
【 4 】近畿支部
研究専門委員会「暑中コンクリート工事の現状と対策に関する
研究専門委員会」の委員の公募について」
応募期限:2014年5月30日(金)
http://www.jci-net.or.jp/j/jci/branch/kinki140530.html

----------------------------------------------------------------------
コンクリート工学 2014年5月号のご紹介
http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/201405/index.html
----------------------------------------------------------------------
[巻頭言]
IT社会と日本コンクリート工学会
[特集]
産業副産物起源のコンクリート用混和材の有効利用ー課題と展望ー
1.総論
1.1建築における混和材の積極利用に関する課題と展望
1.2コンクリート用混和材の有効利用─課題と展望(土木)─
2.法制度・基準類面における課題と展望
2.1法制度・基準類面における課題と展望(建築)
2.2コンクリート用混和材の有効利用─規準類の課題と展望(土木)─
3.産業副産物のコンクリート用混和材としての現状
3.1高炉スラグ微粉末
3.2最近のフライアッシュ事情について
3.3シリカフューム
3.4石灰石微粉末
4.産業副産物のコンクリート用混和材を大量使用したコンクリートの性質
4.1高炉スラグ微粉末を大量使用したコンクリート
4.2フライアッシュを大量使用したコンクリート
5.適用事例
5.1高炉スラグ微粉末を主体とした
5.2環境配慮型のコンクリートの建築構造物への適用
5.3高速道路橋の大規模更新における高炉スラグ微粉末の適用
5.4JR博多シティの建設におけるフライアッシュコンクリートの利用
5.5土木分野におけるフライアッシュの適用事例
5.6高強度コンクリートにおけるシリカフュームの適用事例
6.産業副産物のコンクリート用混和材の適用状況と今後の課題・展望
6.1建築構造設計者からみた環境性能
6.2沖縄県におけるフライアッシュコンクリートの利用促進について
6.3JR東日本における混和材使用の現状と課題
6.4高速道路構造物における産業副産物起源の
コンクリート用混和材の活用と課題
6.5石炭火力産微粒子(フライアッシュ)の利用拡大に向けて
6.6産業副産物のコンクリート用混和材の適用状況と
今後の課題・展望-港湾分野の場合-
6.7廃棄物・副産物のセメント製造における使用と
コンクリート用混和材の有効利用における課題
6.8各種混和材を用いたコンクリートにおける
化学混和剤の適用状況と今後の課題
6.9レディーミクストコンクリート工場におけるコンクリート用混和材の
有効利用の現状と今後の課題・展望
6.10コンクリート用混和材の利用拡大への方策

----------------------------------------------------------------------
編集後記
----------------------------------------------------------------------
新年度が始まりました.私はの所属する大学では,学科に興味もなく入学してくる者が増えて
いる困った状況ですが,興味を抱く入学者でも,特に「建設」に興味の無い学生が目立ちます.
一方で,「環境(エコ)」に興味を抱いて入学する人間は一定数おります.今月の会誌の特集
のように,コンクリート分野は産業副産物の有効利用という,いわゆるエコに対して貢献すべ
く日々技術発展がなされています.建設という言葉やコンクリートという言葉は,学生にとっ
て環境破壊のイメージを連想させるようですが,このようなコンクリート工学の環境配慮の技
術など様々な側面を伝える事で,建設,コンクリート分野に興味を持つ学生を少しでも増やす
ことができればと思います. (担当 高橋)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■メール配信停止・変更,登録
本メールニュースは登録者を対象に発信しております。メールの配信停止・変
更,登録は次のページよりお願いいたします。
http://www.jci-net.or.jp/j/mailnews/index.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■お問い合せ
公益社団法人 日本コンクリート工学会
102-0083 東京都千代田区麹町1-7相互半蔵門ビル12階
Tel:03-3263-1571 Fax:03-3263-2115
e-mail:jci-web@jci-net.or.jp URL:http://www.jci-net.or.jp/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■編集・発行:日本コンクリート工学会電子情報化委員会
http://www.jci-net.or.jp/~denshi/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■本メールニュースはブレイン(株)のメール配信システムを利用しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ページの先頭へ