JCIメールニュースサービス
バックナンバー
2013年5月号

=================================================================
公益社団法人 日本コンクリート工学会 メールニュース 2013年5月号
=================================================================

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
JSTAGEにおいて,過去の「コンクリート工学論文集」を公開いたしました。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/crt/-char/ja/
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JCIホームページ更新状況(5月10日現在, 本メール記載事項を除く)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[JCIの紹介]
■各種規定を更新
・出版規定,学会賞選考委員会の運営等に関する内規,選挙管理委員会規定,
 定款/同付表,コンクリート工学論文集編集委員会規定,コンクリート工学
 編集委員会規定,コンクリート技士制度規則,コンクリート診断士制度規則,
 学会規則,研究委員会規定
 http://www.jci-net.or.jp/j/jci/article/index.html
[コンクリート技士,コンクリート主任技士]
■平成25年度 コンクリート技士 県別・業種別登録者数(PDF)
■平成25年度 コンクリート主任技士 県別・業種別登録者数(PDF)
 http://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/index.html
[コンクリート診断士]
■2013年度コンクリート診断士試験会場(PDFファイル)
■2013年度 コンクリート診断士 県別・業種別登録者数(PDF)
 http://www.jci-net.or.jp/j/exam/shindan/index.html
[調査・研究]
■Technical Committee Reports 2010,2011,2012を追加
 http://www.jci-net.or.jp/j/jci/study/index.html
[コンクリート工学]
■2013年5月号アンケート,2012年12月号アンケート結果を掲載
■「コンクリート工学」投稿要領(PDF),執筆要領(PDF)を更新
■推奨用語の使用のお願い(PDF)
 http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/index.html
[JCIメールニュース]
■バックナンバーに2013年4月号を追加
 http://www.jci-net.or.jp/j/mailnews/backnumber/index.html
[イベント情報・行事予定]
■当協会協賛の学術講演会、シンポジウム、講習会に
 第33回防錆防食技術発表大会,講習会に第43回初心者のための有限要素法講
 習会を追加
 http://www.jci-net.or.jp/j/events/cosponsorship.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
募集案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】サステナビリティ委員会・コンクリートの環境側面に関する講習会
    -参加募集-
まだ席に十分余裕がございます。ふるってご参加くださいますようお願い致します。
開催日:東京会場 2013年6月11日(火)
大阪会場 2013年6月13日
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20130611-0613.html

【 2 】「データベースを核としたコンクリート構造物の品質確保」に関するシンポジウム 
    -論文募集-
申込締切:2013年6月14日(金)
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20130910.html

【 3 】近畿支部
    第1回JCI近畿支部連続講演会 -参加募集-
開催日:2013年7月3日(水)
申込締切:定員(100名)になり次第,締め切らせていただきます。
http://www.jci-net.or.jp/j/branch/kinki130703.html

【 4 】「コンクリート構造物のひび割れ進展評価手法」に関するシンポジウム
     -参加募集-
    開催日:2013 年7 月31 日( 水)
    http://www.jci-net.or.jp/j/events/20130731.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コンクリート工学 2013年5月号のご紹介
 http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/201305/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[巻頭言]
コンクリートは魅力的
[特集]
暑中コンクリート
1.暑中コンクリートに関する諸規定の変遷
 1.1 土木学会コンクリート標準示方書[施工編]における暑中コンクリートのあり方

 1.2 日本建築学会建築工事標準仕様書における暑中コンクリート対策
 1.3 JIS A 5308:2009レディーミクストコンクリートの東京協組における運用について
2.暑中コンクリート対策の取組み事例
 2.1 九州における暑中コンクリート工事の対策とコンクリートの品質
 2.2 近畿地区における建築工事の「暑中コンクリート工事における対策マニュアル」
   の作成
3.発注者や管理者から見た不具合事例に基づく取組み
 3.1 設計管理者として留意すべき暑中コンクリート対策
 3.2 高速道路における不具合事例とその対策
 3.3 コンクリート工事施工計画書の検討と工事管理
4.材料・機器設備メーカーの取組み事例
 4.1 セメントの温度
 4.2 暑中コンクリートに対する化学混和剤の取組み
 4.3 生コンクリート用練混ぜ水冷却装備について
5.生コンクリート製造・運搬時の暑中対策
 5.1 温暖化環境下における生コンクリートの温度管理
 5.2 生コン工場での製造時における暑中対策について
 5.3 翼端渦を利用したトラックアジテータ車の水冷システムに関する共同研究
6.施工・養生時の暑中対策
 6.1 土木工事における施工・養生時の暑中対策
 6.2 建築工事における施工・養生時の暑中対策
 6.3 ドバイにおける高速道路高架橋施工

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コンクリート工学5月号の特集が暑中コンクリート。準備...の時期ではなく、タイムリー
な話題に感ずるのが、昨今の気候変動を強く印象づけます。しかも、北国では5月なの
に積雪とのこと。昨今は極端ですが、かつてから日本は多様な気候と、多くの災害を有
する国です。住む人間としては厄介ですが、逆に捉えれば、全世界の環境に対しても幅
広く対応できる技術を有していると言えます。日本のコンクリート技術は、多様な気候、
災害に対応できる高度なものです。日本技術の、さらなる世界進展に思いを馳せる今月
号の編集でした。
                              (担当 高橋)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メール配信停止・変更,登録
本メールニュースは登録者を対象に発信しております。メールの配信停止・変更,登
録は次のページよりお願いいたします。
http://www.jci-net.or.jp/mailnews/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合せ
公益社団法人 日本コンクリート工学会
102-0083 東京都千代田区麹町1-7相互半蔵門ビル12階
Tel:03-3263-1571 Fax:03-3263-2115
e-mail:jci-web@jci-net.or.jp URL:http://www.jci-net.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集・発行:日本コンクリート工学会電子情報化委員会
http://www.jci-net.or.jp/~denshi/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本メールニュースはブレイン(株)のメール配信システムを利用しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭へ