JCIメールニュースサービス
バックナンバー
2012年4月号

======================================================================
公益社団法人 日本コンクリート工学会
メールニュース 2012年4月号
======================================================================
◇本メールニュースは登録者を対象に発信しております。
メールの配信停止・変更,登録は本メールの最後をご覧ください。

+--------------------------------------------------------------------+
| コンクリート工学年次大会2012(広島)の参加申し込みが       |
| 開始されました。詳しくは下記のページを御参照ください。      |
|  http://www.jci-net.jp/rally/2012/                |
+--------------------------------------------------------------------+
*コンテンツ*
−トピック−
【 1 】JCIホームページ更新状況(4月12日現在)
−募集案内−
【 2 】「コンクリート工学年次大会2012(広島)」参加募集
【 3 】「コンクリートの高温特性とコンクリート構造物の耐火性能研究
  委員会」報告会への参加募集
【 4 】「第3回JCI-KCI-TCI合同シンポジウム」への参加募集
−その他のお知らせ−
【 5 】投稿締切・開催間近!〜論文・行事情報〜
【 6 】その他の会告等
【 7 】コンクリート工学 2012年4月号のご紹介
−アンケート協力のお願い−
−編集後記−

−トピック−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】JCIホームページ更新状況(4月12日現在)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
過去1ヶ月間の主な更新状況です。各支部については,TOPページの更新情報
に基づいています。

JCI本部・研究委員会 http://www.jci-net.or.jp/
・[Topics]第45回定時社員総会(予定)のお知らせ
・[イベント情報] 「コンクリートの高温特性とコンクリート構造物の耐火性
  能研究委員会」報告会
・[イベント情報] 第3回JCI-KCI-TCI合同シンポジウム開催のお知らせ
・[JCIの紹介] 定款・諸規定に日本コンクリート工学会規準・指針の制定/
  改正に関する規定を追加
・[会誌「コンクリート工学」] J-STAGEへのリンクを追加
・[コンクリート工学論文集] J-STAGEへのリンクを追加
・[委員会活動(調査・研究)] Technical Committee Reports 2010を追加

北海道支部 http://www.jci-h.org/
・JCI北海道支部総会のお知らせ

四国支部 http://ce.ce.kochi-ct.ac.jp/jci-shikoku/
・平成23年度生コンセミナーin徳島&「環境配慮型コンクリート構造物設置
  後の機能変化に関する調査研究委員会」報告会

−募集案内−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】「コンクリート工学年次大会2012(広島)」参加募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「復興の礎 コンクリート」というキャッチコピーのもとにコンクリート工学年
次大会2012(広島)を開催します。ふるって御参加ください。

 会期:2012年7月4日(水)〜6日(金)
 会場:広島国際会議場
    http://www.pcf.city.hiroshima.jp/icch/
 事前申込締切:6月15日(金)

詳しくは下記のページを御覧ください。
http://www.jci-net.jp/rally/2012/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】「コンクリートの高温特性とコンクリート構造物の耐火性能研究
  委員会」報告会への参加募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コンクリート構造物の耐火設計手法の開発や火害診断方法の確立を目指し,火
災の成長現象,火災時のコンクリートの化学的・物理的変化,コンクリート構
造物の各種性能への火災の影響などについて,国内外の研究事例や制度・規格
・法規などの調査・検討を行った委員会活動の総括として報告会を開催します。
ふるって御参加ください。

 開催日時:2012年5月25日(金) 13:00〜16:40
 開催場所:東京大学山上会館
      http://www.sanjo.nc.u-tokyo.ac.jp/

詳しくは下記のページを御覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20120525.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】「第3回JCI-KCI-TCI合同シンポジウム」への参加募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本・韓国・台湾のコンクリート工学会からそれぞれ6名,合計18名の講演者が,
今話題のテーマについて,英語で発表し討論します。研究者,留学生,将来国
際的に活躍したい大学院生にお勧めです。ふるって御参加ください。

 開催日時:2012年7月2日(月) 9:30〜17:30
 開催場所:中国電力(株)小町クラブ6F会議室(広島市中区小町6-38)

詳しくは下記のページを御覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20120702.html

−その他お知らせ−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】投稿締切・開催間近!〜論文・行事情報〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以下の論文投稿・講演会等が締切・開催間近となっております。
皆様ふるって御応募,御参加をお願いします。

[投稿募集]
■「First International Conference on Concrete Sustainability(第1回
  コンクリートサステナビリティに関する国際会議)」論文概要投稿募集
 応募期限:2012年5月31日(木)
詳しくは下記のページを御覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20130527-0529.html
[行事開催]
■「コンクリート構造物の長期性能シミュレーションソフト(LECCA 2 Lite)
  作成委員会」報告会
 開催日時:2012年4月27日(金) 13:00〜17:00
 開催場所:中央大学駿河台記念館 6階610号室
詳しくは下記のページを御覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20120427.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】その他の会告等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前号迄に通知済の会告等です。該当号を参照いただくか,HPを御覧ください。

■「繊維補強セメント系複合材料の新しい利用法」に関するシンポジウム
  論文募集
詳しくは下記のページを御覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20120920.html

■「微破壊試験を活用したコンクリート構造物の健全性診断手法調査研究
  委員会」報告会 参加募集
詳しくは下記のページを御覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20120920.html

■「第3回持続可能な社会を目指す建設材料技術に関する国際会議 SCMT3」
  論文投稿募集
詳しくは下記のページを御覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20130819-0821.html

■2012年度コンクリート診断士試験のご案内
詳しくは下記のページを御覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/exam/shindan/gif/sds_2012.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 7 】コンクリート工学 2012年4月号の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月号は,解説2編,テクニカルレポート2編,工事記録3編など,バラエティに
富んだ記事が掲載されています。以下に今月号の内容を抜粋します。

[巻頭言]
 大学における学生への就職支援の経験の共有を
[解 説]
・香川県内市町が管理する橋梁の現況報告と長寿命化対策
・シラン系浸透性吸水防止剤の性能評価 ─欧州規格(EN 1504-2)との比較─
[テクニカルレポート]
・高流動高じん性モルタルを用いた上面増厚工法の開発
・粉末加圧成形試料を用いたシリカフュームの蛍光X線分析方法に関する研究
[随 筆]
 大阪の渡しと構造物の維持補修
[工事記録]
・鹿島技術研究所新研究棟に適用した新しいコンクリート技術
・徳島県内の建設中の高速道路における連続繊維シートを用いたはく落防止
  対策工事
・増粘剤系中流動コンクリートによるトンネル覆工の施工 ─南九州西回り
  自動車道 津奈木トンネル(仮称)─
[文献調査]
 セメント・コンクリート分野における核磁気共鳴分析法の利用
[さろん]
 あなたの仕事を決めるのは
[講 座]
 コンクリートの収縮ひび割れ対策 (3)収縮ひび割れ対策と補修
[海外だより]
 アルジェリア オランでの生活
[国際情報]
 IABSE-IASS 2011参加報告
[支部だより]
 2011年度中部支部学生研修会報告

目次など詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/201204/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アンケート協力のお願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 会誌「コンクリート工学」に関するアンケート
JCIでは,会誌「コンクリート工学」をよりいっそう充実させ,皆様の要望に
応えるために,アンケート調査を実施しております。会員に限らず、非会員の
方でも今月号の「コンクリート工学」をご覧いただいた方におかれましては,
ぜひともご協力をお願いいたします。
http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新年度が始まりました。学校勤務の私は,新学期の対応でバタバタした日々を
過ごしています。思い起こせば1年前の今頃は,大震災の影響で学期を開始で
きず,講義回数の短縮が決まり,如何に対応するか悩んでいた時期でした。1
年が経過し,私の周囲での物事の流れは落ち着きを取り戻しつつあります。
一方,被災された多くの方々は今も苦労されており,被災地の事後処理や更な
る問題対応に携わっている方々は今も奮闘されていることを忘れてはいけませ
ん。1日も早い復興を祈願いたします。
                            (担当:椛山)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メール配信停止・変更,登録
下記のサイトでお願いいたします。
http://www.jci-net.or.jp/mailnews/
ご不明な点は下記にお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合せ
公益社団法人 日本コンクリート工学会
102-0083 東京都千代田区麹町1-7相互半蔵門ビル12階
Tel:03-3263-1571 Fax:03-3263-2115
e-mail:jci-web@jci-net.or.jp
URL:http://www.jci-net.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メールニュースの編集・発行は,日本コンクリート工学会
電子情報化委員会が担当しています。
http://www.jci-net.or.jp/~denshi/
■ブレイン(株)のメール配信システムを利用しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭へ