JCIメールニュースサービス
バックナンバー
2012年2月号

=====================================================================
公益社団法人 日本コンクリート工学会
メールニュース 2012年2月号
=====================================================================
◇本メールニュースは登録者を対象に発信しております。
メールの配信停止・変更,登録は本メールの最後をご覧ください。
+-------------------------------------------------------------------+
−JCIからのお知らせ−
「学生会員」が新設されました
詳しくは下記ページをご参照ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/topics.html#20120120
+-------------------------------------------------------------------+
コンクリート技士・コンクリート主任技士登録者の皆様へ
詳しくは下記ページをご参照ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/entry/index.html
+-------------------------------------------------------------------+

*コンテンツ*
−トピック−
【 1 】JCIホームページ更新状況(2月13日現在)
−募集案内−
【 2 】関東支部 栃木地区研究発表会
【 3 】関東支部 茨城地区講演会
【 4 】中国支部 平成24年度 中国支部研究委員会の設置と研究課題の公募
    について
−その他のお知らせ−
【 5 】投稿締切・開催間近!-論文・行事情報-
【 6 】オンラインジャーナル公開
【 7 】コンクリート工学 2012年2月号の紹介
−アンケート協力のお願い−
−編集後記−

−トピック−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】JCIホームページ更新状況(2月13日現在)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 過去1ヶ月間の更新状況です。
 各支部については,TOPページの更新情報に基づいています。

JCI本部・研究委員会 http://www.jci-net.or.jp/

[イベント情報・行事予定]
○当協会が協賛している学術講演会、シンポジウム、講習会に以下を追加
 ・連続シンポジウム「巨大災害から生命と国土を護る−24学会からの発信−」
 ・シンポジウム「地域の道路インフラを考える」
[支部関連事項]
○関東支部 栃木地区研究発表会 開催案内
○関東支部 茨城地区講演会 開催案内
○中国支部 平成24年度 中国支部研究委員会の設置と研究課題の公募について
○四国支部 平成23年度生コンセミナーin徳島 &「環境配慮型コンクリート構
      造物設置後の機能変化に関する調査研究委員会」報告会のご案内
[会誌「コンクリート工学」]
○コンクリート工学 平成24年2月号 目次と概要
○英文概要 2011年12月号
○2011年10月号アンケート結果
○2012年2月号アンケート
[会誌「コンクリート工学論文集」]
○「コンクリート工学論文集」第22巻3号
○「コンクリート工学論文集」第24巻1号への投稿募集について
[会誌「ACT」]
○Four papers published in January are now freely downloadable.
○Submission of your paper became easier with the new online submission
 system
[JCIメールニュースサービス]
○2012年1月号を追加
○イベントリマインダ 2012年 No.1,No.2を追加
[コンクリート技士関係]
○コンクリート主任技士第2次(口述)試験の結果について
[リンク更新]
○SCMT2013のリンクを変更

−募集案内−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】関東支部 栃木地区研究発表会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 関東支部栃木地区では,下記のとおり研究発表会を開催いたします。
ふるってご応募ください。

 開催日時:2012年3月6日(火)10:00〜17:00
 開催場所:宇都宮大学工学部アカデミアホール
      http://www.utsunomiya-u.ac.jp/map/yotomap.html

詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/branch/kanto120306.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】関東支部 茨城地区講演会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 関東支部茨城地区では,下記のとおり講演会を開催いたします。
ふるってご応募ください。

 開催日時:2012年3月8日(木)13:30〜17:10
 開催場所:ハザマ 技術研究所
      http://www.hazama.co.jp/jp/giken/

詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/branch/kanto120308.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】中国支部 平成24年度 中国支部研究委員会の設置と研究課題の公募
    について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 中国支部では,下記のとおり平成24年度の研究課題を募集いたします。
ふるってご応募ください。

 応募期限:2012年3月12日(月)

詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/branch/chugoku120312.html

−その他のお知らせ−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】投稿締切・開催間近!-論文・行事情報-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 以下の論文投稿・講演会等が締切・開催間近となっております。
 皆様ふるってご応募,ご参加をお願いたします。

[応募締切]
■First International Conference on Concrete Sustainability(第1回コン
 クリートサステナビリティに関する国際会議)への論文概要投稿募集について
 詳しくは次のページをご覧ください。
 http://www.jci-iccs13.jp/

■東北支部 専門研究委員会の設置と研究課題の公募について
 詳しくは次のページをご覧ください。
 http://www.jci-net.or.jp/~branchi_tohoku/index.html


[行事開催]
■「残コン・戻りコンの発生抑制及び有効利用に関する技術検討委員会」
 報告会 ─参加募集─
 詳しくは次のページをご覧ください。
 http://www.jci-net.or.jp/j/events/20120116-0315.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】オンラインジャーナル公開
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コンクリート工学論文集第23巻第1号(Issue 58) 
http://www.jstage.jst.go.jp/browse/crt/_vols/-char/ja

■Journal of Advanced Concrete Technology(Vol.10(2012), No.1)
http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jact/10/1/_contents/-char/ja/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 7 】コンクリート工学 2012年2月号の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 [講座]では,コンクリートの収縮ひび割れ対策がスタートしました。
以下は今月号の内容の一部です。

[巻頭言]
 コンクリートにできることは? 今こそ情報発信の時
[解説]
 JIS A 5308 レディーミクストコンクリートの追補(改正)の概要
[テクニカルレポート]
 リチウム内部圧入によるアルカリシリカ反応の抑制について
 プレキャストコンクリート部材の品質管理とかぶり厚さ検査に関する一考察
 早期交通開放型コンクリート舗装(1 DAY PAVE)の開発に関する研究報告
 1000m超の長距離圧送を実現したチクソトロピー性を有するモルタル吹付け
 工法
[随筆]
 技術者教育に関する一考
[工事記録]
 フライアッシュの活用による環境負荷低減と躯体の高品質化−電気ビル共創
 館での実施記録−
 常磐自動車道 熊川橋の設計および施工
[文献調査]
 海外における温度ひび割れ予測手法および抑制対策の事例紹介
[さろん]
 亜流の勧め
[講座]
 コンクリート収縮ひび割れ対策
 1.ひび割れ(温度応力)解析の基礎
[海外だより]
 ゲント大学の研究生活
[国際情報]
 第13回セメント化学国際会議の参加報告
 2nd Workshop on Control of Cracking in R.C. Structures (ConCrack2)
 参加報告
 第3回自己治癒材料に関する国際会議(ICSHM)参加報告−Third International
 Conference on Self-Healing Materials−

詳しくは,次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/201202/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アンケート協力のお願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 会誌「コンクリート工学」に関するアンケート
 JCIでは,会誌「コンクリート工学」をよりいっそう充実させ,皆様の要
望に応えるために,アンケート調査を実施しております。会員に限らず,非会
員の方でも今月号の「コンクリート工学」をご覧いただいた方におかれまして
は,ぜひともご協力をお願いいたします。
http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/square/questionnaire/questionnaire-1202.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 会誌の[巻頭言]において,本会副会長の三橋先生がJCIとしての情報発信の
重要性について述べておられます。電子情報化委員会としても,JCIとして「伝
えたいこと」と社会が「知りたいこと」を上手に結び付けることを意識する必
要があると感じました。これまでのHPやメールニュースを有効活用するととも
に,情報発信の手法として様々な可能性を検討しながらJCIの情報発信をサポー
トしていきたいと考えております。何か良いアイデアなどお持ちの方は,お近
くの電子情報化委員会メンバーまでお知らせください。(担当:田嶋)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メール配信停止・変更,登録
下記のサイトでお願いいたします。
http://www.jci-net.or.jp/mailnews/
ご不明な点は下記にお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合せ
公益社団法人 日本コンクリート工学会
102-0083 東京都千代田区麹町1-7相互半蔵門ビル12階
Tel:03-3263-1571 Fax:03-3263-2115
e-mail:jci-web@jci-net.or.jp
URL:http://www.jci-net.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メールニュースの編集・発行は,日本コンクリート工学会
電子情報化委員会が担当しています。
http://www.jci-net.or.jp/~denshi/
■ブレイン(株)のメール配信システムを利用しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭へ