JCIメールニュースサービス
バックナンバー
2010年9月号

======================================================================
(社)日本コンクリート工学協会
メールニュース 2010年9月号
======================================================================
◇本メールニュースは登録者を対象に発信しております。
メールの配信停止・変更,登録は本メールの最後をご覧ください。

+--------------------------------------------------------------------+
| 平成22年度コンクリート技士・主任技士試験の受験概要が       |
| 発表されております。詳しくは下記のページを御参照下さい。     |
| http://www.jci-net.or.jp/j/exam/gishi/index.html         |
+--------------------------------------------------------------------+
*コンテンツ*
−トピック−
【 1 】JCIホームページ更新状況
−募集案内−
【 2 】コンクリートテクノプラザ2011」参加募集
【 3 】「性能指向型耐震補強研究委員会」報告会 ─論文募集─
【 4 】九州支部 見学会「熊本駅前整備工事・熊本城の見学」─参加募集─
【 5 】九州支部 研究専門委員会の設置と研究課題の公募について
−その他お知らせ−
【 6 】投稿締切・開催間近!〜論文・行事情報〜
【 7 】その他の会告等
【 8 】コンクリート工学 2010年9月号のご紹介
−編集後記−

−トピック−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】JCIホームページ更新状況(9月13日現在)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
過去1ヶ月間の更新状況です。各支部については,TOPページの更新情報に基
づいています。

JCI本部・研究委員会 http://www.jci-net.or.jp/
・[JCI認定資格]に以下を追加
  ○2010年度「コンクリート診断士試験」 合格者発表
○2010年度コンクリート診断士試験 択一式問題正解肢
○2010年度コンクリート診断士 研修会プログラム
・[イベント情報・行事予定]に以下を追加
  ○「性能指向型耐震補強研究委員会」報告会 ―論文募集―
・[支部関連事項]以下3件を追加
  ○九州支部 見学会「熊本駅前設備工事・熊本城の見学」―参加募集―
○九州支部 研究専門委員会の設置と研究課題の公募について
・「コンクリート工学論文集」に第22巻3号への投稿募集についてを追加
・会誌「コンクリート工学」に以下を追加
  ○コンクリート工学 平成22年9月号 目次と概要
○英文概要 2010年6月号
  ○2010年5月号アンケート
  ○2010年9月号アンケート
北海道支部 http://www.jci-h.org/
・JCI北海道支部が後援する講演会のご案内
東北支部 http://www.jci-net.or.jp/~branchi_tohoku/
・第6回 コンクリート診断士の技術研鑽のための勉強会について
四国支部 http://ce.ce.kochi-ct.ac.jp/jci-shikoku/
・「環境配慮型コンクリート構造物設置後の機能変化に関する調査研究委員会」
  の2009年度報告会と2010年度第1回委員会議事録を掲載

−募集案内−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】「コンクリートテクノプラザ2011」参加募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コンクリート工学年次大会2011(大阪)の主要行事の一つとして,「コンクリ
ートテクノプラザ2011」を企画しています。「コンクリートテクノプラザ2011」
では,「コンクリートと人とが出会う“テクノプラザ”」をキャッチコピーと
して,参加者の方々に,ブース形式による新技術内容の展示・説明をして頂く
ほか,会場内に「技術紹介セッション」のコーナーを設け,コンクリートの
最先端技術を,映像その他の効果的な手法を用いて来場者に体感・実感して
頂くことにしております。テクノプラザの会場は,年次大会の講演発表会と
同じ大阪国際会議場(グランキューブ大阪)です。ふるってご応募ください。

開催日:2011年7月12日(火)〜7月14日(木)
開催場所:阪国際会議場(グランキューブ大阪)
応募締切:2010年12月24日(金)
詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.jp/rally/2011/event/techno_01.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】「性能指向型耐震補強研究委員会」報告会 ─論文募集─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「性能指向型耐震補強研究委員会」(委員長:菅野俊介・広島大学名誉教授)
では,「性能指向型耐震補強」の研究,設計および実施例について広く調査し,
技術の現状と課題を明らかにするとともに,耐震補強技術の発展・普及を図る
ために必要な技術資料を取りまとめました。本活動の成果を会員各位に報告
するとともに,「性能指向型耐震補強」に関する論文・報告を広く募集し,
この問題について多角的,かつ闊達な討議を行うことを目的とし,報告会を
開催致します。講演をご希望の方は,下記の要領をご参照のうえ,ふるって
ご応募くださいますようご案内いたします。

開催日時:2010年12月13日(月)および14日(火)
開催場所:国立大学法人 政策研究大学院大学
     想海楼ホール
     〒106-8677 東京都港区六本木7-22-1
申込期限:2010年9月24日(金)必着

申し込み方法など詳しくは,次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20101213-1214.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】九州支部 見学会「熊本駅前整備工事・熊本城の見学」─参加募集─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本コンクリート工学協会九州支部では,九州橋梁・構造工学研究会と九州
コンクリート研究会との共催で,熊本駅前整備工事および熊本城の見学会を
開催いたします。ふるってご参加くださいますよう,ご案内いたします。

申込締切日:2010年10月14日(木)
日時:2010年10月28日(木)9:45〜17:30
見学場所:熊本駅前東口広場(熊本市春日3)
     熊本駅前東A地区市街地再開発(熊本市春日1)
     熊本城(熊本市本丸1-1)
集合場所:JR鳥栖駅スタジアム側 9:45集合

申し込み方法など詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/branch/kyushu101028.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】九州支部 研究専門委員会の設置と研究課題の公募について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本コンクリート工学協会九州支部では,その事業の一環として,研究専門
委員会を設置して支部会員の自発的創意による研究活動を行う制度を設けて
おります。つきましては,下記により平成23年度の研究課題を募集いたしま
すので,ふるってご応募ください。

応募期限:2010年11月15日(月)

詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/branch/kyushu101115.html

−その他お知らせ−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】投稿締切・開催間近!〜論文・行事情報〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以下の論文投稿・講演会等が締切・開催間近となっております。
皆様ふるって御応募,御参加をお願いします。

[行事開催]
■「混和材料から見た収縮ひび割れ低減と耐久性改善に関する研究委員会」に
  関する講習会
開催日時:9月17日(金)
開催場所:日本大学理工学部駿河台校舎1号館(千代田区神田駿河台1-8)
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20100917.html
(空席わずかとなっておりますのでお電話にてご確認ください)
■中部支部 講演会「コンクリートの収縮ひび割れ問題を考える」
開催日時:2010年9月17日(金)
開催場所:名古屋大学 シンポジオンホール
http://www.jci-net.or.jp/j/branch/chubu100917.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 7 】その他の会告等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前号迄に通知済の会告等です。該当号を参照いただくか,HPをご覧下さい。

■第43回コンクリート技術講習会─コンクリート技術の基礎知識─
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20101004-1029.html
■「コンクリートの収縮特性評価およびひび割れへの影響」に関するシンポ
 ジウム
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20101221.html
■近畿支部 平成22年度近畿支部研究委員会の設置と研究課題の公募
http://www.jci-net.or.jp/j/branch/kinki1011.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 8 】コンクリート工学 2010年9月号の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月は,二酸化炭素削減に関する特集号です。コンクリート分野からも様々な
形で,CO2削減に貢献できるという大変興味深い記事が掲載されています。
以下に今月号の内容を抜粋します。

[巻頭言]
技術の伝承
[総 論]
1. 人間活動によって大気に放出されたCO2のゆくえを探る
2. コンクリートセクターのCO2排出の現況と削減戦略
3. 建築の低炭素化におけるマクロ,ミクロの視点
[各 論]
1. 企画設計における取組み
2. 材料製造における取組み
3. 建設施工における取組み
4. 供用段階における取組み
5. 解体・廃棄における取組み

各論の詳細の内容などは次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/201009/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アンケート協力のお願い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
JCIでは,会誌「コンクリート工学」をよりいっそう充実させ,皆様の要望に
応えるために,アンケート調査を実施しております。会員に限らず、非会員の
方でも今月号の「コンクリート工学」をご覧いただいた方におかれましては,
ぜひともご協力をお願いいたします。
http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週日曜日からフランスのパリ郊外の会社にお世話になっています。1年間
フランスに滞在する予定ですが,さっぱり言葉が分からず,レストランでの
注文やスーパーで日用品を買うのにもかなり苦労しています。何とか片言で
も話せるようになればいいのですが・・・
ちなみに,このメールニュースを書いているのは,現地時間の金曜日の17時
です。金曜日ということもあってか,ほとんどの社員さんは帰って行きました。
フランス人は,プライベートを大事にされています。でも,出勤時間も朝9時
くらいで,昼食休憩も12時半から14時までと相当長く,短い時間でどうやって
仕事として成果を出しているのか謎です。パッと見た感じ,無駄話も少なく
かなり集中して仕事をしていることと,仕事が細分化され,無駄な雑用がない
ことが理由のようですが,メールの返信などは遅いし,予定もコロコロ変わる
ので,あまり細かいことは気にしない国民性もあるのかもしれません。日本
では,こういった生活は無理でしょうね。そうこうしているうちに,私以外
の人たちは帰って行ったので,そろそろ帰ります。
                            (担当:浅本)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メール配信停止・変更,登録
下記のサイトでお願いいたします。
http://www.jci-net.or.jp/mailnews/

ご不明な点は下記にお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合せ
社団法人 日本コンクリート工学協会
102-0083 東京都千代田区麹町1-7相互半蔵門ビル12階
Tel:03-3263-1571 Fax:03-3263-2115
e-mail:jci-web@jci-net.or.jp
URL:http://www.jci-net.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メールニュースの編集・発行は,日本コンクリート工学協会
電子情報化委員会が担当しています。
URL:http://www.jci-web.jp/denshi/
■ブレイン(株)のメール配信システムを利用しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ページの先頭へ