JCIメールニュースサービス
バックナンバー
2010年1月号

=====================================================================
(社)日本コンクリート工学協会
   メールニュース              2010年 1月号
=====================================================================
◇本メールニュースは登録者を対象に発信しております。
メールの配信停止・変更,登録は本メールの最後をご覧ください。

*コンテンツ*
−トピック−
【 1 】JCIホームページ更新状況(1月12日現在)
−募集案内−
【 2 】「残コン・戻りコンの発生抑制と有効利用」に関するシンポジウム
    参加募集
【 3 】東北支部 表彰者の推薦
【 4 】関東支部 茨城地区講演会「コンクリートの非破壊試験による内部探
査と品質保証技術の講習と講演および歴史的建造物に関する講演会」
参加募集
【 5 】中国支部 平成22年度中国支部研究委員会の設置と研究課題の公募
【 6 】九州支部 研究専門委員会の設置と研究課題の公募
【 7 】九州支部 「コンクリート構造物の長期性能照査」に関する講演会・
講習会 参加募集

−その他のお知らせ−
【 8 】その他の会告等
【 9 】コンクリート工学 2010年1月号のご紹介
−編集後記−


−トピック−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】JCIホームページ更新状況(1月12日現在)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去1ヶ月間の更新状況です。各支部については,TOPページの更新情報に基づ
いています。

本部関連事項:http://www.jci-net.or.jp/

コンクリート技士、コンクリート主任技士関係
 ・コンクリート技士・コンクリート主任技士 登録者の皆様へ
の内容を更新(01/05)
 ・平成21年度「コンクリート技士試験」 合格者発表(12/24)

コンクリート診断士
 ・調査報告書A 執筆要領・テンプレート・PDF作成方法にリンク(01/05)
 ・2010年度コンクリート診断士研修に関するご案内(12/15)
 ・2010年度コンクリート診断士講習会プログラム(12/15)

イベント情報・行事予定
 ・「残コン・戻りコンの発生抑制と有効利用」に関するシンポジウム
 -参加募集- (01/12)
 ・「当協会が協賛している学術講演会、シンポジウム、講習会」に最近の
セメントコンクリート技術の動きを追加(12/21)

JCIの紹介
 ・人間のためのコンクリート(01/12)

会誌「コンクリート工学」
 ・コンクリート工学 平成22年1月号 目次と概要(01/12)
 ・2010年1月号アンケート(01/05)
 ・2009年8月号アンケート結果(12/18)

JCIメールニュースサービス
 ・バックナンバーにイベントリマインダ 2010年 No.1を追加(01/08)
 ・バックナンバーにイベントリマインダ 2009 年 No.1を追加(12/21)
 ・バックナンバーに2009年12月号を追加(12/18)
 ・バックナンバーに2009年12月号を追加(12/17)

関東支部:http://www.jci-net.or.jp/~branchi_kanto/
 ・茨城地区講演会「コンクリートの非破壊試験による内部探査と品質保証
技術の講習と講演および歴史的建造物に関する講演会」
-参加募集-(01/12)
中国支部:http://www.ce.kochi-ct.ac.jp/jci-shikoku/
 ・「施工の確実性を確認するための試験法」に関する講習会
-参加募集-(01/12)
 ・平成22年度中国支部研究委員会の設置と研究課題の公募について(01/12)
九州支部:
 ・研究専門委員会の設置と研究課題の公募について(01/12)
 ・「コンクリート構造物の長期性能照査」に関する講演会・講習会
  -参加募集-(01/12)


−募集案内−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】「残コン・戻りコンの発生抑制と有効利用」 に関するシンポジウム
参加募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本シンポジウムでは,委員会活動の中間報告を行うとともに,残コンの有効利
用,工場における残コンの発生量,戻りコンの有効利用,残コン削減のための
施工技術などに関する論文・報告・資料などにより最近の研究成果を紹介し,
残コン・戻りコンの問題や業界全体の取組みについて議論を深めていきたいと
考えています。

申込期限:定員になり次第, 締め切らせていただきます。
開催日時:2010年2月15日(月)10:00〜17:00
開催場所:日本大学理工学部 1号館6階 CSTホール

詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20100215_02.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】東北支部 表彰者の推薦
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本コンクリート工学協会東北支部表彰規定に基づき,平成21年度東北支部
賞候補を募集いたします。賞は「東北支部論文賞」・「東北支部技術賞」・
「東北支部功労賞」・「東北支部奨励賞」・「東北支部作品賞」の5種類とな
っております。多くの応募をお待ちしております。

推薦方法:推薦方法は支部会員の自薦または他薦とする。
応募期限:2010年1月31日(日)必着

詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jci-web.jp/branch_tohoku/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】関東支部 茨城地区講演会
   「コンクリートの非破壊試験による内部探査と品質保証技術の講習と
    講演および歴史的建造物に関する講演会」 参加募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本コンクリート工学協会関東支部茨城地区では,支部活動の一環として地
区内における会員の技術向上と交流を図ることを目的として,コンクリートの
内部探査と品質保証技術の向上に関する講習と講演および歴史的建造物に関す
る講演会を企画いたしました。
 ふるってご参加くださいますよう,ご案内申し上げます。

推薦方法:推薦方法は支部会員の自薦または他薦とする。
開催日時:2010年3月9日(火)
開催場所:1)土木研究所 13:00〜14:30
     2)ハザマ 技術研究所 14:30〜17:10
募集人数:90名(定員になり次第,締め切ります)

詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/~branchi_kanto/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】中国支部 平成22年度中国支部研究委員会の設置と研究課題の公募
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本コンクリート工学協会中国支部では,事業の一環として,研究委員会を
設置して支部会員の自発的創意による研究活動を行う制度を設けております。
 つきましては,下記により平成22年度の研究課題を募集いたしますので,
ふるってご応募ください。

応募資格:応募者は中国地区に在住または勤務する会員とし,また,委員は原
     則として中国支部の会員であること。
応募期限:2010年2月15日(月)
採択件数:1件程度

詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/branch/chugoku100215.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】九州支部 研究専門委員会の設置と研究課題の公募
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本コンクリート工学協会九州支部では,その事業の一環として,研究専門
委員会を設置して支部会員の自発的創意による研究活動を行う制度を設けてお
ります。つきましては,下記により平成22年度の研究課題を募集いたしますの
で,ふるってご応募ください。

応募資格:応募者は九州および沖縄地区に在住または勤務する会員であること。
応募期限:2010年2月26日(金)
採択件数:1件

詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/branch/kyushu100226.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 7 】九州支部 「コンクリート構造物の長期性能照査」に関する講演会
    ・講習会 参加募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 このたび,日本コンクリート工学協会九州支部では,コンクリート構造物の
長期性能照査に関する講演会・講習会を開催する運びとなりました。多数の皆
様の参加をお待ちしております。

開催日時:2010年3月24日(水) 10:00〜17:00
開催場所:九州大学医学部百年講堂
申込締切:2010年3月10日(水)
定  員:100名(先着順で定員になり次第,締め切らせていただきます。)

詳しくは次のページをご覧ください。
http://www.jci-net.or.jp/j/branch/kyushu100324.html


−その他お知らせ−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 8 】 その他の会告等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前号で通知済の会告等です。前号を参照いただくか,HPをご覧下さい。

■平成22年度研究委員会専門委員会 「新規課題」 の公募
http://www.jci-net.or.jp/j/jci/study/h22koubo.html
■「コンクリートテクノプラザ 2010」参加募集
 http://www.jci-net.jp/rally/2010/event/techno_01.html
■「コンクリート構造物の長期性能シミュレーションソフト(LECCA2)
  作成委員会」報告会 参加募集
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20100125.html
■ コンクリートの収縮問題検討委員会報告会 参加募集
http://www.jci-net.or.jp/j/events/20100323.html
■コンクリート診断士登録者の皆様へ
 http://www.jci-net.or.jp/qualifi_01/entry.html
■北海道支部 研究委員会の設置と研究課題の募集
 http://www.jci-h.org/
■北海道支部 優秀学生賞への応募
 http://www.jci-h.org/
■「コンクリート工学」誌のリニューアルと英文ホームページへの掲載
 http://www.jci-net.or.jp/e/publish/bulletin/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 9 】コンクリート工学 2010年1月号の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本年最初の特集は「地域に根ざしたコンクリート技術」です。日本各地のコン
クリート技術の現状と特色をはじめ,材料・製造施工・耐久性・構造物などの
観点からコンクリート技術の地域性を解説しています。さらに海外のコンクリ
ート技術と地域性についても解説されています。
以下は今月号の内容の一部です。

[巻頭言]人間のためのコンクリート
[追 悼]小林一輔先生を偲んで
[特 集]地域に根ざしたコンクリート技術
 1. コンクリート技術における地域性
 2. 各地域におけるコンクリート技術の現状と特色
 3. 材料の地域性とコンクリート
 4. コンクリートの製造・施工技術と地域性
 5. 地域における耐久性・環境への取組み
 6. 地域に根ざしたコンクリート構造物
 7. 海外におけるコンクリート技術と地域性
[国際会議案内]
[公益法人制度改革への取組み]
[新刊紹介]
[平成21年度コンクリート技士試験 合格者発表]

目次など詳しくは,次のページをご覧ください。
 http://www.jci-net.or.jp/j/publish/bulletin/200912/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新年あけましておめでとうございます。
本年もJCIメールニュースをよろしくお願いいたします。
JCI電子情報化委員会では,メールニュースの利便性をより高めるため,昨年
末より,本部主催の行事について,イベントリマインダメールを開始いたしま
した。JCI電子情報化委員会では,今後も引き続きメールニュースをより良く
するために努めて参ります。
皆様からのご意見・ご要望等をお待ちしております。    [担当:高橋]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メール配信停止・変更,登録
下記のサイトでお願いいたします。
http://www.jci-net.or.jp/j/mailnews/

ご不明な点は下記にお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合せ
社団法人 日本コンクリート工学協会
102-0083 東京都千代田区麹町1-7相互半蔵門ビル12階
Tel:03-3263-1571 Fax:03-3263-2115
e-mail:jci-web@jci-net.or.jp
URL:http://www.jci-net.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メールニュースの編集・発行は,日本コンクリート工学協会
電子情報化委員会が担当しています。
URL:http://www.jci-web.jp/denshi/
■ブレイン(株)のメール配信システムを利用しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ページの先頭へ