JCIメールニュースサービス
バックナンバー
2008年3月号

======================================================================
 (社)日本コンクリート工学協会
    メールニュース              2008年3月号
======================================================================
◇本メールニュースは登録者を対象に発信しております。
 メールの配信停止・変更,登録は本メールの最後をご覧ください。

*コンテンツ*
−トピック−
【 1 】2008 年度コンクリート診断士試験のご案内
【 2 】2008 年度コンクリート診断士講習会について
【 3 】JCIホームページ更新状況
−募集案内−
【 4 】関東支部 栃木地区講演会 参加募集
【 5 】近畿支部「性能評価型コンクリートに関するセミナー」 参加募集

−その他のお知らせ−
【 6 】応募締切・投稿締切・開催間近!〜公募・論文・行事情報〜
【 7 】その他の会告等
【 8 】コンクリート工学 2008年2月号のご紹介
−編集後記−


−トピック−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】2008 年度コンクリート診断士試験のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2008年度の第8回コンクリート診断士試験を下記の要領で実施致します。
「受験資格および試験科目免除」をご確認の上,受験申込をお願いいたします。

 1)試験日:2008年7月27日(日)
 2)試験地:札幌,仙台,東京,名古屋,大阪,広島県福山市,高松,福岡,沖縄
 3)試験方法:(筆記試験)
   ・コンクリート試験(区分Aの資格者は免除)○×式 1.5 時間
   ・コンクリート診断士試験(区分 A および B)
    四肢択一式および記述式 3.5 時間
 4)願書・受験申込みの手引きの購入
   ・1部 1,000円 (消費税込み)
   ・販売期間:2008年4月3日(木)〜5月30日(金)
 5)願書等申込み書類提出
   ・受付期間:2008年5月1日(木)〜5月30日(金)(最終日消印有効)
    本協会窓口提出は,最終日 17 時締切り(土・日・祝日は休業)
  ・受験料:10,500円(消費税含む)

 詳しくは,次のページをご覧ください。
 http://www.jci-net.or.jp/qualifi_01/sds_2008_guide.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 2 】2008 年度コンクリート診断士講習会について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 コンクリート診断士講習会時間割,講師一覧を以下のHPに示します。都合に
より時間,講師等に変更もあり得ますのでご承知おき願います。

 詳しくは,次のページをご覧ください。
 http://www.jci-net.or.jp/qualifi_01/sds_guide_01.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 3 】JCIホームページ更新状況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
過去1ヶ月間の更新状況です。各支部については,TOPページの更新情報に基づ
いています。

JCI本部・研究委員会 http://www.jci-net.or.jp/
・[診断士]2008年度コンクリート診断士講習会および試験のご案内を掲載
・[診断士]2008年度コンクリート診断士研修に関するご案内を掲載
・[コンクリート広場]3月号アンケートの掲載
・[コンクリート広場]12月号アンケート結果を掲載


関東支部 http://www.jci-web.jp/branch_kanto/index.htm
・栃木地区講演会 重要なお知らせ(開催日変更)をアップ

近畿支部 http://www.jci-net.or.jp/branch/kinki080327.html
・「性能評価型コンクリートに関するセミナー」−参加募集−を掲載

四国支部 http://www.ce.kochi-ct.ac.jp/jci-shikoku/
・「フライアッシュの有効利用と混和コンクリート構造物の耐久性に関する研
 究委員会」第6回議事録をアップ


−募集案内−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 4 】関東支部 栃木地区講演会 参加募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 関東支部栃木地区では,支部活動の一環として,コンクリートの耐久性技術
の向上に関する講演会を実施することで,地区内における会員の技術向上や研
究活性化を図ることを目的として,「コンクリートの耐久性向上技術とその指
針類に関する講演会」を企画いたしました。ふるってご参加くださいますよう,
ご案内申し上げます。

 開催日時:2008年6月6日(金) 14:00〜17:20(会告より開催日変更)
 開催場所:宇都宮大学工学部内 アカデミアホール
(栃木県宇都宮市陽東712)

 詳しくは,次のページをご覧ください。
 http://www.jci-web.jp/branch_kanto/gyoji.htm#tochigi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 5 】近畿支部「性能評価型コンクリートに関するセミナー」 参加募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 近畿支部では,コンクリート構造物に生じるひび割れの問題に関し,多くの
関心を集めながらもまだ解決されていない現状をふまえ,また当支部が直面し
ている骨材事情の多様化も考慮しつつ,「性能評価型コンクリートに関する調
査研究委員会」おいて,コンクリート構造物のひび割れに関する調査研究に取
り組んでまいりました。今般,セミナーを開催し,活動の成果を報告いたしま
すので,皆様方の多数のご参加をお待ちしております。

 開催日時:2008年3月27日(木) 13:30〜16:50
 開催場所:大阪産業大学梅田サテライト
(大阪市北区梅田113 大阪駅前第三ビル)

 詳しくは,次のページをご覧ください。
 http://www.jci-net.or.jp/branch/kinki080327.html


−その他のお知らせ−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 6 】応募締切・投稿締切・開催間近!〜公募・論文・行事情報〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 以下の公募・論文投稿・講演会等が締切・開催間近となっております。
 皆様ふるってご応募,ご参加をお願いたします。

[応募締切]
■「コンクリートテクノプラザ2008」コンクリート工学年次大会2008(福岡)
 http://www.jci-net.jp/rally/2008/event/techno_01.html

■「コンクリート構造物の環境性能」シンポジウム 論文募集
 申込締切:2008年3月14日(金)必着
 http://www.jci-net.or.jp/sympo/20080804.html

■九州支部 研究専門委員会の設置と研究課題の公募
 応募期限:2008年3月31日(月)
 http://www.jci-net.or.jp/branch/kyushu080331.html

■「コンクリートの凍結融解抵抗性の評価方法」シンポジウム 論文募集
 申込締切:2008年4月30日(水)
 http://www.jci-net.or.jp/sympo/20080828.html

■アジアコンクリート連盟(ACF:Asian Concrete Federation)第3回国際会議
 アブストラクト申込締切:2008年4月30日(水)
 http://www.acf-org.com/wwwe/Announcements/3rd%20IC/3rd%20IC.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 7 】その他の会告等
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 前号で通知済の会告等です。前号を参照いただくか,HPをご覧下さい。

■コンクリート技士・主任技士登録者の皆様へ
 http://www.jci-net.or.jp/exam/entry/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 8 】コンクリート工学 2008年3月号の紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3月号では,「損傷軽減機構を有する鉄筋コンクリート造」の解説はもちろん
のこと,「テクニカルレポート」や「工事記録」においても最新技術の紹介が
盛りだくさんです。また,貴重な長期暴露試験の観察結果も報告されています。
ぜひご覧ください。

以下は,今月号の内容の一部です。

[解 説]
1. 損傷軽減機構を有する鉄筋コンクリート造

[テクニカルレポート]
1. コンクリート橋梁の維持・管理システムの考え方と適用例
2. フライアッシュのポゾラン反応を評価するための新しい促進化学試験法案
  −API法−
3. 海洋環境に暴露されたコンクリートの空隙,ひび割れおよび打継ぎ目の自
  然治癒について−長期暴露試験より観察されたこと−

[工事記録]
1. 新名神高速道路 錐ヶ瀧橋(上り線)の設計・施工
2. 大規模・大深度 LNG 地下タンクのコンクリートの施工
3. サハリンプロジェクト2におけるスラグ高配合高炉セメントを用いたコン
  クリート工事
4. CFTフラットプレート免震構造による集合住宅の設計・施工

 目次など詳しくは,次のページをご覧ください。
 http://www.jci-net.or.jp/bulletin/200803/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 引越しのシーズンが到来しました。今年は私も引越しを控えておりますので,
慌しい毎日を過ごしております。学生時代にも引越しを何度か経験しておりま
すが,新しい部屋を選ぶときには,「家賃」「場所」「間取り」「外観」など
を基準にしておりました。しかし,本来は「建物の安全性」という選択肢も必
要なのだと思います。近年,建物の耐震性能評価に関する研究や取り組みが盛
んでありますが,一般の人が部屋を選ぶ際に「建物の安全性」を判断基準にで
きるような世の中を実現するためには,明確で分かりやすい指標について一歩
進んだ検討が必要なのかもしれません。

                            (担当:田嶋)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■メール配信停止・変更,登録
下記のサイトでお願いいたします。
http://www.jci-net.or.jp/mailnews/


ご不明な点は下記にお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合せ
社団法人 日本コンクリート工学協会
102-0083 東京都千代田区麹町1-7相互半蔵門ビル12階
Tel:03-3263-1571 Fax:03-3263-2115
e-mail:jci-web@jci-net.or.jp
URL:http://www.jci-net.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■メールニュースの編集・発行は,日本コンクリート工学協会
電子情報化委員会が担当しています。
URL:http://www.jci-web.jp/denshi/
■ブレイン(株)のメール配信システムを利用しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページの先頭へ