「JCI規準集」の販売終了と「研究専門委員会が作成した試験方法等の試案アーカイブリスト」の公開について

2019年4月1日
規準・指針管理委員会
委員長 河野広隆

本学会では、2004年3月に「日本コンクリート工学会規準・指針の制定/改正に関する規程」を制定し、以後この規程に基いて現在までに15のJCI規準を制定し、ホームページ上で一般に公開しています。一方で、2002年に当規準・指針管理委員会の前々身にあたるJCI規準小委員会が研究委員会の中に設置され、それ以前に研究専門委員会によって作成され報告書等の中で提案された規準や規準案と名の付く委員会成果についてアーカイブス集を作成し、2004年4月に「JCI規準集」として発刊しました。これにより、「JCI規準」と言えるのは、JCIのホームページの「JCI規準・指針」ページに掲載されているJCI-S-○○○の記号がつくもののみであるにも拘らず、それとは別のコンテンツよりなる「JCI規準集」という書籍が販売されるという事態が生じました。このことは、世の中に誤解を与えることが懸念され、また実際に誤解されている方々が存在している実態に鑑み、ここにお詫びを申し上げるとともに、2019年3月末をもって「JCI規準集」の販売を終了しましたことをご報告申し上げます。
規準・指針管理委員会では、今回の「JCI規準集」販売終了に当たり、貴重なJCIの知的資産ともいえる過去の研究専門委員会が作成した試案類を、いかにして会員および一般の方々がアクセス可能なアーカイブとして残していくかについて、一年以上の議論を重ねてまいりました。その結果、試案等のタイトル、出典となる報告書等のタイトル及び発刊年月の一覧リストを作成し、JCIホームページ上で公開するとともに、今後新たな試案が発表された場合には都度リストを更新していくことといたしました。今回公開するリストは以上の情報の整理に留めておりますが、種々の課題がクリアされ出典元の報告書等の内容までweb公開することが可能となったタイミングにおいて、順次このリストからもその内容にリンクしていきたいと考えております。ひとまずは、以下の入口よりリストを公開いたしますので、ご活用いただければ幸いです。

ページの先頭へ