近畿支部
「暑中コンクリート工事の現状と
対策に関する研究」報告会
—参加募集—

開催日: 2018年6月27日(水)
申込締切: 2018年6月20日(水)
主催: 日本コンクリート工学会 近畿支部
後援:
(予定)

日本建築学会近畿支部、大阪兵庫生コンクリート工業組合、大阪広域生コンクリート協同組合、土木学会関西支部、日本材料学会、日本建設業連合会関西支部、プレストレスト・コンクリート建設業協会関西支部、近畿生コンクリート圧送協同組合

近年、地球温暖化による影響も相まって、日最高気温が35℃を超える猛暑日が増加し、特に都心部では暑中期にコンクリート温度が35℃を超える場合も想定されています。全国的に見ても厳しい暑中環境となる大阪地区では懸念すべき問題となっています。このような状況の中、日本建築学会近畿支部材料・施工部会では、大阪広域生コンクリート協同組合と共同で2009年に「暑中コンクリート対策検討委員会」(委員長:岩清水隆・竹中工務店)を設置し、暑中期の実機実験や室内試験練りを通してコンクリート温度が35℃を超えた場合の対策について検討を行い、2013年に「暑中コンクリート工事における対策マニュアル」を取りまとめました。その後も「暑中コンクリート対策検討委員会」は活動を継続し、さらに広範囲の生コン工場での実機実験や室内試験練りを実施・分析を行い、このたび「暑中コンクリート工事における対策マニュアル」を改訂しました。
一方、土木工事においては、コンクリート標準示方書の中で、打込み時のコンクリート温度の上限は建築工事と同様に35℃以下を標準とするとし、この上限を超える場合には、コンクリートが所要の品質を確保できることを確かめなければならないとされています。確認するべき項目として(1)フレッシュコンクリートの品質、(2)硬化コンクリートの強度に及ぼす影響、(3)コンクリートの施工に及ぼす影響、(4)打込み温度が高い場合における温度ひび割れの照査、(5)比較的富配合の場合に初期の高温履歴が圧縮強度に及ぼす影響、の5項目が挙げられています。しかし、現場実務においてこれら5項目に関する対策検討の知見が少ないのが現状です。そこで、2015年に日本コンクリート工学会近畿支部に「暑中コンクリート工事の現状と対策に関する研究専門委員会」(委員長:麓隆行・近畿大学(2015年度〜2016年度)、熊野知司・摂南大学(2017年度))を設置し、発注者、設計者、製造者、施工者がそれぞれの立場で実施すべき対策検討の参考とすることを目的に、大阪兵庫生コンクリート工業組合と共同で実機実験をはじめとする各種試験や解析を行ってきました。3年間にわたる検討・議論を経て、「土木構造物における暑中コンクリート工事の対策検討ガイドライン」を取りまとめるはこびとなりました。
そこで、「暑中コンクリート工事における対策マニュアル」改訂版と「土木構造物における暑中コンクリート工事の対策検討ガイドライン」を基に、下記のとおり、報告会を企画しました。暑中期の建築分野、土木分野のコンクリート工事に対して有用な資料になると考えています。ふるってご参加ください。

1. 開催日時: 2018年6月27日(水)13:30〜17:00
2. 開催場所: 朝日生命ホール
(大阪市中央区高麗橋4-2-16 大阪朝日生命館8階)
3. プログラム(予定):
13:30〜13:40 開会挨拶
熊野知司(摂南大学)
第一部 日本建築学会近畿支部「暑中コンクリート工事における対策マニュアル」改訂報告
13:40〜14:10 マニュアルの改訂概要
岩清水隆(竹中工務店)
14:10〜14:40 室内および実機実験結果
山撫二(淺沼組)
第二部 日本コンクリート工学会近畿支部「暑中コンクリート工事の現状と対策に関する研究専門委員会」報告
14:40〜15:10 「土木構造物における暑中コンクリート工事の対策検討ガイドライン」について
佐々木一則(阪神高速道路)
15:10〜15:20 <休憩>
15:20〜15:40 室内実験および断熱温度上昇試験結果
長岡誠一(中研コンサルタント)
15:40〜16:00 実機実験結果
岩本浩二(大阪兵庫生コンクリート工業組合)
16:00〜16:20 圧送実験結果岩清水隆(前掲)
16:20〜16:35 マスコンクリートの解析に関する検討
江頭正之(鹿島建設)
16:35〜16:50 初期高温履歴の影響に関する検討
熊野知司(前掲)
16:50〜17:00 閉会挨拶
松田好史(西日本旅客鉄道)
(プログラム内容および時間は変更することがありますので、あらかじめご承知おきください。)
4. 定員: 300名
5. 参加費: 4000円(消費税込み)当日、受付にてお支払いください。
6. 申込方法: 日本コンクリート工学会近畿支部ホームページ(http://jci-kinki.org/)から申込み用紙をダウンロードのうえ、メールまたはFAXでお申込みください。
7. 申込締切: 2018年6月20日(水)17:00
8. 申込先: 日本コンクリート工学会近畿支部事務局
〒532-0011 大阪市淀川区西中島六丁目2-3 チサンマンション第7新大阪309号
TEL:06-6195-5793/FAX:06-6195-6067
E-mail:office-jcikb@circus.ocn.ne.jp

ページの先頭へ