北海道支部 
コンクリートの日 in HOKKAIDO出前講座
大学から実務者へ
〜技術情報の発信と情報交換〜
—参加募集—

開催日: 2018年9月27日(木)
申込期限: 2018年9月20日(木)
主催: 日本コンクリート工学会 北海道支部
後援:
(予定)
土木学会北海道支部、日本建築学会北海道支部、北海道生コンクリート工業組合、北海道土木技術会コンクリート研究委員会、国立大学法人 室蘭工業大学

日本コンクリート工学会北海道支部ではコンクリートの日を9月10日「こん九りー十」と定め、「コンクリートの日 in HOKKAIDO」関連行事を行っています。
公共事業投資の見直しが続くなか、民間企業においては、コスト縮減や品質確保に向けた技術力の強化・差別化が重要な課題となっており、今日ますます幅広い知識と豊かな経験を有する技術者が求められております。
そこで、大学研究者が取り組んでいる研究開発テーマのなかで、実務に応用可能で、かつ基礎的な技術を広く公開するとともに、研究者との情報交流を通じ、コンクリートに携わる方々の技術力向上に資することを目的として、出前講座を開催することといたしました。ご多忙の折とは存じますが、多くの皆様のご参加をお願い申し上げます。

1. 開催日時: 2018年9月27日(木)15:00〜17:00
2. 開催場所: 室蘭工業大学 教育・研究1号館 A333教室
(室蘭市水元町27-1)
3. プログラム: (テーマ毎に5分間程度の意見交換を予定しています)
15:00〜15:05 開会の挨拶
支部長 濱幸雄
15:05〜15:55 「鉄筋コンクリートの変状等をどう捉えるか?〜各技術者視点からの再考〜」
北海学園大学工学部 教授 足立裕介
15:55〜16:05 <休憩>
16:05〜16:55 「苫小牧高専のモンゴル高専支援事業とモンゴルにおけるセメント事情」
苫小牧工業高等専門学校 准教授 渡辺暁央
16:55〜17:00 閉会の挨拶
4. 定員: 100名
5. 参加費: 無料
6. 問合せ先: JCI北海道支部 幹事 河田義郎(會澤高圧コンクリート(株) 札幌支社)
E-mail:y.kawata@aizawa-group.co.jp
TEL:080-2863-4185
7. 申込方法: 氏名(ふりがな)、ご所属、電話番号、メールアドレスを明記のうえ、下記申込先宛メールにてお申込みください。メールでの申し込みが出来ない場合のみFAX(FAX:011-707-6582)でも受け付けます。
8. 申込先: 日本コンクリート工学会 北海道支部事務局
青野
E-mail:jci-hkd@jci-h.org
TEL:080-1866-1863
9. 申込期限: 2018年9月20日(木)

ページの先頭へ