中国支部
「わかりやすいコンクリート」講習会
—参加募集—

開催日: 2016年12月9日(全)
申込締切日: 2016年12月2日(金)

主催:日本コンクリート工学会 中国支部

日本コンクリート工学会中国支部では、コンクリート技術にかかわる研究者、実務者が分担して執筆し、「わかりやすいコンクリート」、「わかりやすいコンクリート2008」というテキストを使用し、講習会を通じて支部内会員やコンクリート工学に興味を持つ方に役立つ情報を提供してきました。
このたび、「コンクリートの今日的課題と展望」という新しい表題のもとにその最先端に立っている研究者、実務者の皆さんにその技術を紹介していただくことになりました。
ご多忙のことと思いますが、ぜひとも多数の関係者の方に、ご参加いただきますようよろしくお願い申し上げます。

1. 開催日時: 2016年12月9日(金)9:50〜16:20
2. 開催場所: 広島工業大学・広島校舎 201室
(広島県広島市中区中島町5-7)
3. プログラム(予定):
9:50〜10:00 開会の挨拶
荒木秀夫(広島工業大学)
10:00〜11:00 既存RC造建築物の耐震診断用解析技術
稲井栄一(山口大学)
11:00〜12:00 マスコンクリートの温度応力解析の現状
中村秀明(山口大学)
12:00〜13:00 <昼食・休憩>
13:00〜14:00 コンクリートの品質管理におけるICタグの活用技術&コンクリートのひび割れ補修技術に関する実験研究の紹介
大久保孝昭(広島大学)
14:00〜15:00 劣化コンクリートの劣化メカニズム・診断・補修
河合研至(広島大学)
15:00〜15:10 <休憩>
15:10〜16:10 熊本地震による橋梁構造物の被害
渡邉学歩(山口大学)
16:10〜16:20 閉会の挨拶
貞末和史(広島工業大学)
4. 定員: 80名
5. 参加費: 正会員2500円/学生1000円/左記以外3500円
参加費にはテキスト代が含まれます。参加費は、当日会場にてお支払いください。
6. 申込方法: 参加申込書に必要事項を記入のうえ、下記の申込先までメールかFAXにてお申込みください。定員になり次第、締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
7. 申込締切: 2016年12月2日(金)
8. 申込・問合せ先: 〒731-5143 広島県広島市佐伯区三宅2-1-1
広島工業大学工学部建築工学科貞末研究室内
日本コンクリート工学会 中国支部
TEL/FAX:082-921-6482
E-mail:jcicb@cc.it-hiroshima.ac.jp
9. その他: プログラムの内容および時間は、都合により変更となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。プログラムの最新版は、中国支部ホームページ(http://www.jci-net.or.jp/~branchi_chugoku/)にてご確認ください。

ページの先頭へ